マスコット

84

[ 企画 ]

2022-11-02

【東海オンエア】メンバーがお買い物していた「ベルン洋菓子店」へGO!-岡崎・康生エリアを旅しよう-

大人気Youtuber ”東海オンエア” のお膝元である『岡崎市・康生エリア』。ここは、様々な動画の”ロケ地”&関連の”聖地”が密集する、岡崎市の城下町です。

本シリーズでは、東海オンエアの”動画”の中に登場したスポットを、メジャー処から激レアスポットまで、詳しくご紹介していきます。聖地巡礼の際はぜひ参考にしてみて下さい。

★本記事のスポットが登場する動画はコチラ★

【全71種】買い物のお釣りだけで各年代の10円玉コンプリートバトル!!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
発行されている各年代の10円玉を、全部コンプリート出来るのか?街のいろんな場所でお買い物しつつ、効率的に10円玉をゲットしていくメンバーたち。果たして、どれだけ揃えることが出来るのでしょうか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事では、動画の【12:00~12:08】に登場する、てつや&りょうチームが買い物で訪れた、康生エリアのケーキ屋さん『ベルン洋菓子店』についてご紹介します。

【東海オンエア】康生エリア『聖地巡礼』攻略ガイド(まとめTOP)に戻る

【ベルン洋菓子店】岡崎市観光協会の斜め向かいスグ!籠田公園前の、赤いベンチが目印のお店

【ベルン洋菓子店】岡崎市観光協会の斜め向かいスグ!籠田公園前の、赤いベンチが目印のお店

マップ上部のオレンジ色の旗が立っている場所が、「ベルン洋菓子店」。街の中心部にある「岡崎市観光協会(青い旗)」から、道路を渡って斜め向かいの場所にあります。

ショーケースのケーキ類の他にも、豊富な焼き菓子や地元発祥のゆるキャラを使った創作菓子などがそろっていて、岡崎ならではのお土産を買える店としても人気です。

「ベルン洋菓子店」の経路案内はこちら(位置情報ONにしてね)

籠田公園のお向かい。レンガと赤色が特徴の、可愛らしい外観!

籠田公園のお向かい。レンガと赤色が特徴の、可愛らしい外観!

お店の前にはロゴ入りの赤いベンチや植木鉢が置いてあって、メルヘンチックな物語を感じるおもちゃ箱のような雰囲気。ガラス張りの店内をのぞくと、たくさんのお菓子が並んでいて、入る前からワクワクします。

国産イチゴやよつ葉バター、小麦粉のゆきんこなど、一つ一つの素材を厳選。
「美味しいと安心」にこだわった、優しい味わいのお菓子たちが自慢です。

お店に入ると、対面のショーケースに可愛いケーキたちが並びます。
振り返ると、後ろの棚にはこれまた可愛い焼き菓子がディスプレイされていて、その種類の豊富さに驚きます。

「ベルン洋菓子店」のショップページはこちら

レジの横には、東海オンエアの「サイン」が飾ってあります!

レジの横には、東海オンエアの「サイン」が飾ってあります!

ベルン洋菓子店は、「サイン書き書きバトル」でりょう&としみつチームがサインを書いた場所でもあります。

動画で購入したのはコレ!持っただけで崩れそうなほど柔らかい、ふわふわ「半熟チーズ」

動画で購入したのはコレ!持っただけで崩れそうなほど柔らかい、ふわふわ「半熟チーズ」

動画の中でてつやさんが購入していたのは、お店の看板菓子のひとつである「半熟チーズ(145円+税)」。

スフレのようなふんわり軽い食感に、とろけるようなクリーム感が融合。
”焼き”と”生”の、ちょうど中間をとったような不思議食感のミニチーズケーキです。
まさに『半熟』。
味も、あっさりしていて軽く食べられるのに、チーズのコクが後を引きます。

東海オンエアラジオで、メンバーのみなさんが「半熟チーズ」を食べている様子もTwitterで見ることが出来ます。
虫さんの表情が、美味しさを物語って・・・いるようです(笑)

東海オンエアラジオで「半熟チーズ」を楽しむメンバーの様子はこちらから

地元ならではのスイーツはいかが?オカザえもんの焼き菓子や、岡崎のランニングエッグを使ったこだわりプリン

地元ならではのスイーツはいかが?オカザえもんの焼き菓子や、岡崎のランニングエッグを使ったこだわりプリン

2013年に開催された「ご当地キャラ総選挙」で”ふなっしー”と戦い抜き、みごと第2位を獲得した岡崎発祥の大人気キャラクター『オカザえもん』。

ベルン洋菓子店には、オカザえもんを形どった大きな「オカザえもんクッキー(1枚250円)」や、キャラクターの顔型の焼き印を表面にあしらった「オカザえもんカステラ(600円)」などのオリジナル商品があります。
見た目はかなりインパクト大!で、日持ちもするからお土産にもピッタリの商品です。

また、岡崎で開発された『ランニングエッグ』という特別な玉子を使った、とろ~り濃厚プリン。
理想の卵かけご飯を作りたい!という開発者の熱い思いで生まれたランニングエッグを使用したプリンは、卵の風味を存分に楽しめます。

心血を注ぎ、40年。自然のエサで育てた新鮮で美味しい理想のタマゴ「ランニングエッグ」とはとは

地元民に人気!ごろごろリンゴのアップルパイは、ねらい目商品。

地元民に人気!ごろごろリンゴのアップルパイは、ねらい目商品。

ベルン洋菓子店の根強い人気商品「アップルパイ」は、ショーケースにホールでどどん!っと並び、地元人気の高さがうかがえます。
リンゴが贅沢に使われていて、甘さは控えめ。余計な味で誤魔化さず、素材の美味しさでしっかり勝負している逸品です。
もちろん1ピースから購入できるので、美味しいアップルパイに興味がある方は、ぜひ試してみて下さいね。

昼時には、ポテトサラダ・サンドイッチなどの軽食も販売。人気なので、売り切れ次第終了です

昼時には、ポテトサラダ・サンドイッチなどの軽食も販売。人気なので、売り切れ次第終了です

ケーキ屋さんが作る、手作りのポテトサラダやサンドイッチも昼時には店頭に並びます。
チキンカツを大胆に挟んだバーガーや、優しい味のミックスサンドなどがよく売れています。
天気のいい日には、ここのサンドイッチを持って”青空ごはん”をするのも気持ちいい♪

康生のど真ん中にある大きな公園「籠田公園」は、ベルン洋菓子店のスグ目の前。

康生のど真ん中にある大きな公園「籠田公園」は、ベルン洋菓子店のスグ目の前。

以上、動画のロケ地になった『ベルン洋菓子店』の魅力についてお届けしました。
店内にはイートインスペースはありませんが、道路を渡ったスグのところに「籠田公園」があります。園内で出店しているキッチンカーでドリンクを買う事も出来るので、ベルン洋菓子店でスイーツやサンドイッチを購入したら、のんびりまったり”青空カフェ”を楽しんでみて下さいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
聖地巡礼をもっと面白くするために、これからも東海オンエアの活動拠点「岡崎・康生エリア」の情報をお届けしていくので、次の2つで活動を応援していただけると嬉しいです♪
●記事の下のハートをたくさん押してね
●聖地巡礼やシェアの際には、SNSで「 #ぽけろーかる 」のハッシュタグを付けてね

※スポットの情報は、2022年5月現在のものです。正しくはお店や施設管理者の公式サイトをご覧ください。

【東海オンエア】康生エリア『聖地巡礼』攻略ガイド①(籠田町エリア)

いいと思った分だけ、ハートを押してね!

84

いいね

[ 企画 ]

ベルン洋菓子店

WEB
https://bern-k.jp/
問合せ
0564-21-9100
その他
定休日:火、月1回月曜日
営業時間:9:00~18:00
駐車場:お店併設P2台、または篭田公園地下Pへ停めてください

この記事で紹介されたスポット

クリックで場所を確認

①ベルン洋菓子店