マスコット

201

[ 企画 ]

2022-05-18

【東海オンエア】聖地巡りの案内所「岡崎市観光協会」はどんなトコ?-岡崎・康生エリアを旅しよう-

大人気Youtuber ”東海オンエア” のお膝元である『岡崎市・康生エリア』。ここは、様々な動画の”ロケ地”&関連の”聖地”が密集する、岡崎市の城下町です。

本シリーズでは、東海オンエアに関連したスポットを、メジャー処から激レアスポットまで、詳しくご紹介していきます。聖地巡礼の際はぜひ参考にしてみて下さい。

この記事では、東海オンエアの聖地巡礼に訪れたみなさんの〈情報窓口〉として、まず最初に訪れて欲しい『岡崎市観光協会 籠田案内所』についてご紹介します。

【岡崎市観光協会】康生エリアのど真ん中に位置する、岡崎の遊び方やイベント情報の案内窓口。

【岡崎市観光協会】康生エリアのど真ん中に位置する、岡崎の遊び方やイベント情報の案内窓口。

マップ上部の青色の旗が立っている場所が、「岡崎市観光協会 籠田案内所(かごだあんないじょ)」。最寄りの東岡崎駅から、徒歩で20分程度の場所にあります。

康生エリアには、東海オンエアのロケ地・ゆかりの場所が密集しています。
上のマップイラストの旗が経つ場所は、何かしら撮影に使われた場所。端から端まで、直線距離で30分弱のエリアの中に、2、30カ所の関連スポットが点在しているため、1日まるまる使って歩いて聖地巡礼を楽しめます。
超レアからメジャースポットまで、岡崎市観光協会を中心に岡崎のまち歩きを満喫してみて下さい。

「岡崎市観光協会 籠田案内所」の経路案内はこちら(位置情報ONにしてね)

東海オンエアのメンバーが時々口にする「康生(こうせい)」はこの辺り。

東海オンエアのメンバーが時々口にする「康生(こうせい)」はこの辺り。

徳川家「康」公が「生」れた地という意味で、この辺り一帯を「康生(こうせい)エリア」と呼びます。
岡崎市観光協会は、康生通りのど真ん中に位置する観光案内所。
この地を訪れた観光客の相談に乗り、その人が楽しめる岡崎の遊び方や、お店・イベントなどの情報を教えてくれます。

岡崎おでかけナビ ー岡崎観光伝道師:東海オンエアー

まずはやっぱり、『ゆめまるパネル』といっしょに記念撮影から!

まずはやっぱり、『ゆめまるパネル』といっしょに記念撮影から!

観光協会に入ると、東海オンエアのピンク担当『ゆめまる』さんがお出迎えしてくれます。
ゆめまるさんとセルフィ―を楽しむもヨシ、みんなで集合写真を撮るもヨシ。
東海オンエアの聖地巡礼に訪れたみなさんの”フォトスポット”となっています。

東海オンエア関連の「パンフレット」や「グッズ」が揃っています。

東海オンエア関連の「パンフレット」や「グッズ」が揃っています。

「岡崎市観光伝道師」として街の宣伝に大活躍の、東海オンエアのみなさん。
岡崎市と共に様々なコラボ企画も行っていますが、現在どんな企画をしているかは、観光協会で知ることが出来ます。パンフレットなどがあればもらい、リアルタイムの情報を手に入れておくと、旅の計画が立てやすくなります。

レアな撮影スポットを丁寧に回りたい方は、歩きで1日「康生エリア」をめぐる楽しみ方も出来ますが、メジャーなスポットだけ回りたい方は、結構な長距離移動となります。基本、自転車・自動車・バスなどを使った移動になるので、行き方をここで確認してから出掛けましょう。

ちなみに観光案内所内では、東海オンエアグッズも販売中。

WEBアンケートに答えて、特典をもらおう!

WEBアンケートに答えて、特典をもらおう!

観光協会内で、QRコードを読み込んで簡単なWEBアンケートに答えると、メンバーのスナップショットを1枚もらえます。

アンケートは1分もかからず答える事が出来るので、ぜひやってみて。
ちなみにこのアンケートは、市役所観光推進課、東岡崎駅及びJR岡崎駅の観光案内所でも実施中です。全部周れば1日で最大4枚のオフショットシールを貰えちゃいます!

せっかく来たなら、岡崎をもっとディープに遊んでみよう!

せっかく来たなら、岡崎をもっとディープに遊んでみよう!

観光案内所では、その時期やっているスタンプラリーなどの企画、イベント開催情報、希望に沿ったお店情報、有名なスポットなどもあわせて教えてくれます。

徳川家康公の生誕地だけあって、歴史的に重要な場所もいっぱい。
また、東海オンエア以外にも有名なコンテンツが多く存在します。
●グレート家康公「葵」武将隊
●オカザえもん
●内藤ルネ

せっかく岡崎に遊びに来るなら、岡崎ならではの楽しさに触れてみるのはいかがでしょうか。

観光協会を出て、ちょっと先には『ゆめまる・マンホール』があります!

観光協会を出て、ちょっと先には『ゆめまる・マンホール』があります!

観光協会を出て、東に徒歩1分。籠田公園の道路を挟んでお向かいに、『ゆめまる・マンホール』が設置された中央緑道があります。

マンホールを1日で全部回るのは、かなり広域をめぐる事になってしまうので大変ですが、この『ゆめまる・マンホール』だけは康生エリアの中に位置しているので、簡単に見つけることが出来ます。

記事の下にあるMAPでルート案内が出来ます。
あらかじめ〈位置情報ON〉にしたうえで、マッピングされているスポットをルート表示して見ましょう。
※ぽけろーかるの記事の下には、必ず出てきたスポットがマップ表示されています。
〈位置情報ON〉にしておくことで、自分がいる場所から目的地までのルートを表示する機能が付いているので、まち歩きの際はぜひご利用ください。

「東海オンエアマンホール」の情報はこちら

東海オンエアの聖地巡礼・案内窓口「岡崎市観光協会」に行ってみよう!

東海オンエアの聖地巡礼・案内窓口「岡崎市観光協会」に行ってみよう!

メジャーからレアスポットまで含めると、たくさんのロケ地や関連スポットが密集する「康生エリア」。このまちのど真ん中に位置する『岡崎市観光協会』は、聖地巡礼を行う人たちが最初に訪れると便利な場所です。
「春」と書かれた青緑色の看板が目印。気軽に入ってみて下さいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
聖地巡礼をもっと面白くするために、これからも東海オンエアの活動拠点「岡崎・康生エリア」の情報をお届けしていくので、次の2つで活動を応援していただけると嬉しいです♪
●記事の下のハートをたくさん押してね
●聖地巡礼やシェアの際には、SNSで「 #ぽけろーかる 」のハッシュタグを付けてね

※スポットの情報は、2022年5月現在のものです。正しくはお店や施設管理者の公式サイトをご覧ください。

いいと思った分だけ、ハートを押してね!

201

いいね

[ 企画 ]

岡崎市観光協会 籠田案内所

時間
9:00~17:00(年末年始は除く)
WEB
https://okazaki-kanko.jp/
問合せ
0564-64-1637
その他
定休日:なし

この記事で紹介されたスポット

クリックで場所を確認

①岡崎市観光協会(籠田案内所)

②ゆめまるマンホール