マスコット

79

[ 企画 ]

2022-10-26

【東海オンエア】お城の近くの「城南亭」で、風流にお抹茶をいただけるって本当?-岡崎・康生エリアを旅しよう-

大人気Youtuber ”東海オンエア” のお膝元である『岡崎市・康生エリア』。ここは、様々な動画の”ロケ地”&関連の”聖地”が密集する、岡崎市の城下町です。

本シリーズでは、東海オンエアの”動画”の中に登場したスポットを、メジャー処から激レアスポットまで、詳しくご紹介していきます。聖地巡礼の際はぜひ参考にしてみて下さい。

★本記事のスポットが登場する動画はコチラ★

屁こいてる場合か!お茶室マナーを学んでワンランク上の大人を目指そう!!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お茶をいただく時の正しいマナー、知ってる?なんとなく見聞きしたことがある程度の3人に、今回正式な作法を実践形式で学んでもらおうということで、先生をお呼びしました。間違えるとハリセンで制裁…ボコボコの予感?!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事では、てつやさん、しばゆーさん、ゆめまるさんの3人がお茶の作法を学んだ『城南亭(じょうなんてい)』についてご紹介します。

【東海オンエア】康生エリア『聖地巡礼』攻略ガイド(まとめTOP)に戻る

【城南亭】岡崎市観光協会から徒歩で約20分!岡崎公園の南側に位置する、風流なお抹茶処。

【城南亭】岡崎市観光協会から徒歩で約20分!岡崎公園の南側に位置する、風流なお抹茶処。

マップ上部のオレンジ色の旗が立っている場所が、「城南亭(じょうなんてい )」。街の中心部にある「岡崎市観光協会(青い旗)」から、西に向かって歩いた先の岡崎公園の中にあります。

武家屋敷のような趣ある外観。中ではお抹茶とお茶菓子をいただける、岡崎公園で最も風流を感じさせるお茶室です。

「城南亭」の経路案内はこちら(位置情報ONにしてね)

四季をとおして人気のお茶室「城南亭」

四季をとおして人気のお茶室「城南亭」

風情のある門構えを潜ると、時代劇の中にいるかのようなお庭が目に入ります。
天気の良い日には、岡崎城を眺めながら外でお抹茶をいただくのも素敵です。

室内に入ると、赤い野点傘(のだてがさ)があり、とても落ち着いた雰囲気。
東海オンエアのみなさんは、作法に則ってお茶をいただいていましたが、こちらのお部屋は正式なお茶室ではなく、立礼(りゅうれい)席。
そこまでマナーは気にせず、気軽にお抹茶を楽しむことが出来ます。

受付でお金を払って注文します。
お茶は豊田産か西尾産の2種類、お菓子も2種類から選ぶことができます。

甘みのあるまろやかな豊田産の抹茶か、和菓子の甘さを考慮して西尾産の大人のほろ苦さを楽しむのがいいか…。
そんなぜいたくな悩みも一興です。

お抹茶に欠かせないのが、和菓子の存在。
四季のモチーフが美しく、季節を目と舌の両方で味わう事が出来ます。

お抹茶をいただく前に、まず和菓子を鑑賞する。
そして、和菓子を味わい、舌先に甘さが残っているところで、お抹茶を飲んで、その渋みとほのかな甘さを嗜むのが、お茶の流れだそう。

和菓子は定期的に変わるので、外の景色とあわせて季節を感じ、楽しんでいただけたらと思います。

週末、数量限定の名物スイーツ「開運・家康ロール」

週末、数量限定の名物スイーツ「開運・家康ロール」

週末限定で、葵の御紋をモチーフにした抹茶スイーツ、開運「家康ロール」を楽しむことも出来ます。
こちらは人気商品なので、あればラッキー♪
徳川家康公ゆかりの地で、意匠をこらした美しいスイーツを召し上がっていってください。

東海オンエアが撮影に使った「お茶室」。

東海オンエアが撮影に使った「お茶室」。

城南亭には、12畳の「桜の間」と、10畳の「藤の間」があります。
東海オンエアのメンバーが撮影したのが、この部屋になります。

日本庭園に囲まれたのどかな風景に、心穏やかな時間が過ごせそうです。こちらの部屋は、お茶会以外にも会議や研修の場としても利用できるそう。
ハリセンによるマナー研修…ではないと思いますが(笑)、こんな場所で学ぶと背筋がピンと伸びる気がします。

実は、岡崎公園でコスプレを楽しむ方の控え室としても使える?!

実は、岡崎公園でコスプレを楽しむ方の控え室としても使える?!

岡崎公園の中には、桜や紅葉といった美しい自然、城や石垣など古く趣のある風景などが各所にあり、最近はフォトセッションやコスプレを楽しむ方達の撮影スポットとしても人気が高まっています。

城南亭では、お茶会ばかりではなく、結婚式の前撮りやコスプレの控え室としてご利用することも出来ます。

※有料となります。料金等の詳細や予約については、事前にお電話にて城南亭へお問い合わせください。

東海オンエアのロケ地「城南亭」に行ってみよう!

東海オンエアのロケ地「城南亭」に行ってみよう!

桜の季節には岡崎城をバックに、お庭のしだれ桜も楽しめます。
岡崎公園の中でもフォトジェニックなスポットの一つなので、みなさんもぜひ城南亭へ足を運んでみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
聖地巡礼をもっと面白くするために、これからも東海オンエアの活動拠点「岡崎・康生エリア」の情報をお届けしていくので、次の2つで活動を応援していただけると嬉しいです♪
●記事の下のハートをたくさん押してね
●聖地巡礼やシェアの際には、SNSで「 #ぽけろーかる 」のハッシュタグを付けてね

※スポットの情報は、2022年5月現在のものです。正しくはお店や施設管理者の公式サイトをご覧ください。

【東海オンエア】康生エリア『聖地巡礼』攻略ガイド⑤(岡崎公園-乙川エリア)

いいと思った分だけ、ハートを押してね!

79

いいね

[ 企画 ]

城南亭(じょうなんてい)

時間
10:00~16:00
問合せ
0564-26-1939
その他
●休館日
第2・4月曜日(1月除く)12月28日~1月3日

この記事で紹介されたスポット

クリックで場所を確認

①城南亭