マスコット

62

[ 企画 ]

2022-11-12

【東海オンエア】ピースの二乗のあいつ と記念撮影が出来る「康生スタンド」に行こう!-岡崎・康生エリアを旅しよう-

大人気Youtuber ”東海オンエア” のお膝元である『岡崎市・康生エリア』。ここは、様々な動画の”ロケ地”&関連の”聖地”が密集する、岡崎市の城下町です。

本シリーズでは、東海オンエアの”動画”の中に登場したスポットを、メジャー処からレアスポットまで、詳しくご紹介していきます。聖地巡礼の際はぜひ参考にしてみて下さい。

★本記事のスポットが登場する動画はコチラ★

【奢】街で他人に飯をオゴりまくれ!奢り合計金額バトル!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「おごりてぇなぁ~」の一言で始まったチーム戦は、街に繰り出して他人に飯を奢りまくる勝負!どちらがたくさん奢る事が出来たかを競うため、メンバーは道行く人々に体当たりで挑む・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事では、動画【06:50~08:47】に登場する街のフリースペース『康生スタンド』についてご紹介します。
ここには、ピースの二乗のあいつ像が設置されているので、東海オンエアファンにとっては”フォトスポット”としても人気です。

【東海オンエア】康生エリア『聖地巡礼』攻略ガイド(まとめTOP)に戻る

【康生スタンド】まちに訪れた人の休憩スペース、時々ミニイベント会場やテントショップ&キッチンカー出店

【康生スタンド】まちに訪れた人の休憩スペース、時々ミニイベント会場やテントショップ&キッチンカー出店

マップのオレンジ色の旗が立っている場所が、「康生スタンド」。
康生交番のお隣に位置する公共空間で、岡崎市観光協会から西へ3分程度歩いた場所にあります。

細長い「L字型」の空地スペースで、普段はテントやイスが設置されています。まち歩きをしていて「ちょっと疲れたな~」と感じた時など、ここで自由に座ってくつろぐことが出来ます。

「康生スタンド」の経路案内はこちら(位置情報ONにしてね)

康生エリアに訪れたみなさん、ようこそ♪まちなかの憩い空間「康生スタンド」

康生エリアに訪れたみなさん、ようこそ♪まちなかの憩い空間「康生スタンド」

康生エリアへまち遊びに訪れた人のための『待ち合わせ場所・休憩スペース・情報ステーション』として設置されたのが、まちなかの空きスペースを活用した「康生スタンド」です。
地元の方がプランターでミニ菜園をしていたり、テントショップでお弁当販売をおこなっていたりと、地元密着型の憩い空間として活用されています。

誰でもいつでも自由に入ることが出来るので、まちを訪れた際は気軽に利用してください!

一緒にパチリ!「ピースの二乗のあいつ」と、岡崎旅行の思い出作りを。

一緒にパチリ!「ピースの二乗のあいつ」と、岡崎旅行の思い出作りを。

東海オンエアの公式キャラクター「ピースの二乗のあいつ」の大きな石像が2022年に康生スタンド内に設置されたことで、新たな聖地巡礼スポットになっています。

岡崎市の伝統的工芸品である「石」✕「東海オンエア」のコラボ作品。
高さ1.5m 、幅1m、重さはなんと約1.2トン!
かなり大きいサイズで、台座に乗って撮影OKです。

下の関連動画【00:21】でりょうさんが教えてくれた通り、岡崎は御影石の日本三大産地の一つといわれ、多くの石工職人さんがいるまちでもあります。

この作品は、石の街・岡崎の新たなシンボルとして、市内の石材店十五軒が加盟する「岡崎石製品工業協同組合」が市に寄付してくれたもの。
約100万円相当の石像を、まちの賑わいのためにと贈ってくれたそうです(スゴイ!)

ピースの二乗のあいつが正確に立体物となり、裏に回ると爪の部分がツルツルに磨き上げられて質感が違うなど、さすが伝統工芸のワザと言わざるを得ない、見事な仕上がりです。

関連動画:【ハプニング連発】◯◯を石で作ってみた!vsガチの石工職人

まちの情報が分かる大型掲示板「KOSEI INFORMATION」

まちの情報が分かる大型掲示板「KOSEI INFORMATION」

康生スタンド内に設置されている大型掲示板は、「康生エリアのポータルサイト・ぽけろーかる」と連動し、まちなかの様々な情報をお届けしています。

現在は、東海オンエアの聖地巡礼に便利な「エリア別攻略ガイド」が企画展示されています。
掲示板の下に設置されたチラシやフリーペーパー類は、自由に持っていってOK。
まちで行われているイベント情報や、ちょっとしたグルメスポットを探したい時は、こちらの掲示板に足を運んでみて下さい。

飲食もOK!テイクアウトしたご飯やスイーツを持って、のんびり一休み♪

飲食もOK!テイクアウトしたご飯やスイーツを持って、のんびり一休み♪

康生スタンドの敷地内には、テントや机・イス、ベンチやパラソルなどが設置され、自由に座ってくつろぐことが出来ます。

気候の良い時期は、なんとなく座っておしゃべりしたり、読書やゲームでまったりくつろぐ人の姿もチラホラ。

また、康生エリア内にはテイクアウト出来る飲食店やスイーツ店が多く存在しています。
しばゆーさんととしみつさんが、お弁当を食べていたように、ここでは食べ物を持ち込んで、休憩がてら飲食スペースとして使用することも出来ます。

※ゴミは必ず持ち帰りましょう。

時々、イベントやチャレンジショップなどが開催されます!

時々、イベントやチャレンジショップなどが開催されます!

籠田公園を使うほどではない小さな規模のイベントが、たまに開催されます。
地元の人主催のミニイベントをやっているのを見かけた時は、気軽に交流してみるのも良い旅の思い出。
「なにかやってるな~」と思ったら、ちょっとのぞいていくのも楽しいと思います。

東海オンエアの新名所「康生スタンド」に行ってみよう!

東海オンエアの新名所「康生スタンド」に行ってみよう!

狭いエリアといえど、聖地巡礼で歩き回るとやっぱり疲れてしまいますよね。
そのたびにカフェや飲食店を探すのも大変ですが、まちなかに気軽に利用できる休憩スペースがあるのはとても便利。
「康生スタンド」を上手に活用して、岡崎観光を楽しんでいただけると嬉しいです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
聖地巡礼をもっと面白くするために、これからも東海オンエアの活動拠点「岡崎・康生エリア」の情報をお届けしていくので、次の2つで活動を応援していただけると嬉しいです♪
●記事の下のハートをたくさん押してね
●聖地巡礼やシェアの際には、SNSで「 #ぽけろーかる 」のハッシュタグを付けてね

※スポットの情報は、2022年5月現在のものです。正しくはお店や施設管理者の公式サイトをご覧ください。

【東海オンエア】康生エリア『聖地巡礼』攻略ガイド②(東康生-本町エリア)

いいと思った分だけ、ハートを押してね!

62

いいね

[ 企画 ]

康生スタンド

この記事で紹介されたスポット

クリックで場所を確認

①康生スタンド