マスコット

77

[ 企画 ]

2022-06-22

【東海オンエア】企画で大人買い?人気セレクトショップ「トップジミー」へ行ってみよう!-岡崎・康生エリアを旅しよう-

大人気Youtuber ”東海オンエア” のお膝元である『岡崎市・康生エリア』。ここは、様々な動画の”ロケ地”&関連の”聖地”が密集する、岡崎市の城下町です。

本シリーズでは、東海オンエアの”動画”の中に登場したスポットを、メジャー処から激レアスポットまで、詳しくご紹介していきます。聖地巡礼の際はぜひ参考にしてみて下さい。

★本記事のスポットが登場する動画はコチラ★

【大富豪力】「ここからここまでください」で値段ぴったり買えるのか!?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ここからここまで全部ください!」を、狙った予算で購入できるのか?絶妙な金銭感覚を研ぎ澄まし、てつや・りょう・ゆめまるの三人が大人買いに挑む!最下位は自腹の罰ゲームの中で、手痛い出費をしてしまうのは一体誰なのか・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事では、動画の【02:53~07:03】に登場する、東海オンエアメンバーが買い物で訪れたセレクトショップ『トップジミー』についてご紹介します。

【トップジミー】岡崎市観光協会から徒歩30秒!康生エリアのアパレル系ショップ代表格のお店。

【トップジミー】岡崎市観光協会から徒歩30秒!康生エリアのアパレル系ショップ代表格のお店。

マップ上部のオレンジ色の旗が立っている場所が、「トップジミー」。街の中心部にある「岡崎市観光協会(青い旗)」から、道沿いに西へ向かってスグの場所にあります。

康生エリア最盛期には「トップジミーで服を買うのが、若者の憧れ」といわれたほど、長年この辺りのアパレル系ショップを牽引してきた存在です。

「トップジミー」の経路案内はこちら(位置情報ONにしてね)

黄色い外観が目印!服、バッグ、シューズ類から雑貨まで、お洒落なアイテムが揃っています

黄色い外観が目印!服、バッグ、シューズ類から雑貨まで、お洒落なアイテムが揃っています

康生エリアのど真ん中にある「トップジミー」。
世界中、そして日本国内から、スタッフ選りすぐりの商品を集めた、こだわりのセレクトショップです。
●ヨーロッパ:「イルビゾンテ」や「オーシバル」など歴史あるブランド
●北欧:テキスタイルが有名な「マリメッコ」
●アメリカ:堅牢なワークブーツブランドの「ウエスコ」や「レッドウィング」
●アメカジブランド:「コリンボ/デラックスウエア/フリーホイーラーズ」
●アウトドアブランド:「パタゴニア、チャムス、グラミチなど」
など、多彩なブランドを取り扱っているのが特徴。

動画【06:45】にも出演していたオーナーの鈴木さんは、高校生の頃にオシャレに目覚め、アメカジ好きが高じて1990年にトップジミーを開店。お店を始めて30年以上経ちますが、自分自身がブランド服を着こなしてお店のモデルを務める、とてもカッコいい店長さんです。
スポーツ観戦が趣味でとても気さく。気軽に話しかけてみて♪

商品も豊富で、メンズ、レディース、キッズアイテムまで様々。
気軽に買えるTシャツ、一つあると決まるジャケットやジーンズ、世界に一足だけのカスタムブーツ、他にも手土産にぴったりの小物や雑貨まで、鈴木さんを始めとしたトップジミーのスタッフが「これは!」と厳選するこだわりのラインナップが揃います。

特にジーンズがズラリと並ぶ、「経年変化サンプルコーナー」は一見の価値あり。
スタッフが着用し経年変化したジーンズや履きこんだブーツなどを、実際に見ることができるブースです。
ファストファッションで履きつぶして買い替えるのとは一味違い、長い時間をともに過ごす中で、身にまとうほどにカッコよさが増していく。そんな楽しみ方が出来る相棒のような服が一つあるだけで、ファッションの幅がグンと広がりそうです。

東海オンエアのサインや、ゆめまるマネキンに注目!

東海オンエアのサインや、ゆめまるマネキンに注目!

お店では、一時話題になった「ゆめまるのデュラハンパネル」がマネキンとして大活躍。ご自身のアパレルブランドを持つゆめまるさんだからこそ、着こなしに説得力を感じてしまいます。
トップジミーへ遊びに行ったら、”今日のゆめまるファッションチェック”も楽しみの一つ。オシャレなゆめまるさんと並んで、記念の一枚を手に入れましょう♪

お店のレジ横には、東海オンエアメンバーによるサインが展示されています。ロケの際に撮った写真などもあり、動画撮影の空気感が感じられます。

りょう&ゆめまるが購入したアウトドアブランド「パタゴニア」

りょう&ゆめまるが購入したアウトドアブランド「パタゴニア」

りょうさん、ゆめまるさんが購入した「パタゴニア」は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を持つ、超有名アウトドアファッションブランド。
動画からも分かるように手の届きやすい価格帯の商品からあり、アウトドアウェアならではの機能性+合わせやすいデザインで、世界中に熱狂的なファンを集めています。

性能面だけでなく無農薬栽培されたオーガニックコットンを素材として使用しているなど、健康面・自然面も配慮されています。

ブランド名となっている「パタゴニア(patagonia)」とは、元々は南アメリカのコロラド川より南の地域一帯を言います。
1970年頃のアメリカでは、この「パタゴニア」が、”シャングリラ”のような、どこか遠方にある理想郷をイメージして使われていた言葉だそう。壮大に連なる山々のデザインは、そんなロマンにあふれたデザインなんですね。

てつやが購入したパンツは「FREEWHEELERS(フリーホイーラーズ)」

てつやが購入したパンツは「FREEWHEELERS(フリーホイーラーズ)」

はじめにアメリカの服があった。
ワークウエア、アウトドアウエア、ミリタリーウエア、モーターサイクルウエア、アスレティックウエア・・・。
機能本意でとことんタフなアメリカの服。それはつまり広大な未開の大地にアメリカという国を創った服だ。
そして、そんなアメリカの服にはアメリカを創った男たちの名もなき人生が刻まれている。
【FREEWHEELERS公式サイトより】

アメリカがアメリカになる過程で育んできたモノ作りの精神や、その服が活躍したシーンの空気感を再現したクロージング・カンパニーが、FREEWHEELERSというブランドです。
てつやさんも驚いてたように、お値段もなかなか。
ただ、このコンセプトからも分かるように、めちゃくちゃ奥が深くてカッコいいんです!
命知らずのブレーキマン、休む事無く石炭を入れ続けるファイアーマンなど、アメリカの歴史を裏で支えてきた作業員たちのワークウエアから着想を得た、物語や精神をまとうブランドです。

トップジミーに来たなら、コレがおみやげにマスト!

トップジミーに来たなら、コレがおみやげにマスト!

●オカザえもん 木製キーホルダー ウッドプレート(¥385税込)

トップジミーオリジナルの木製チャーム。
岡崎市額田地区の間伐材が使われていて、木工挽物工房「WOOD STOCK」にて手作業で一つずつ丁寧に作られています。
表面にはオカザえもんのかわいいイラスト、裏面にはトップジミーのロゴが施されています。


●トップジミーオリジナルトートバッグ:Mサイズ(¥880税込)

丈夫なキャンバス生地を使用した、ちょっとしたお出かけにぴったりなサイズのトートバッグ。トップジミーのロゴがスタンプされています。洗濯機で丸洗いOK。エコバッグとしても使えます。

東海オンエアが大人買いした「トップジミー」に行ってみよう!

東海オンエアが大人買いした「トップジミー」に行ってみよう!

てつやさん、りょうさん、ゆめまるさんの3人が大人買いしたトップジミーは、こだわりのセレクトショップでした。ゆめまるさんも何度か来店しているという事で、そのご縁もあってデュラハンパネルがお店に設置されているのかもしれませんね。
メンバーと同じように、服や雑貨を探したり選んだリしてみるのも旅の思い出になって楽しそうです。康生通りのど真ん中にあるので、ぜひ遊びに行ってみて下さい。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
聖地巡礼をもっと面白くするために、これからも東海オンエアの活動拠点「岡崎・康生エリア」の情報をお届けしていくので、次の2つで活動を応援していただけると嬉しいです♪
●記事の下のハートをたくさん押してね
●聖地巡礼やシェアの際には、SNSで「 #ぽけろーかる 」のハッシュタグを付けてね

※スポットの情報は、2022年5月現在のものです。正しくはお店や施設管理者の公式サイトをご覧ください。

いいと思った分だけ、ハートを押してね!

77

いいね

[ 企画 ]

トップジミー

WEB
https://www.topjimmy.jp/
その他
●定休日:水曜日
●営業時間:12:00~19:00

●駐車場
駐車場のご案内
トップジミー店正面にある”ザ・パーク康生通東”をご利用ください。
1,100円(税込)以上の商品をご購入のお客様に駐車券(30分無料)を進呈。

この記事で紹介されたスポット

クリックで場所を確認

①トップジミー

②ザ・パーク康生通東(コインパーキング)