マスコット

75

[ 体験 ]

2022.05.31

康生スタンドで6月1日(月)から、お弁当販売が始まります!

シビコから南に徒歩1分。
康生交番近くの空き地(康生スタンド)で、テントで営業するお弁当と雑貨品を販売する「 四季 」。

●おなかを満足させてくれるボリュームたっぷりお弁当
●時間をたっぷり使って作られたレジン製品とパーツ

一見、なんの関係もないように思えますが、障がい者の方が就労支援を受けて作った製品です。ひとりひとりが自立して社会に巣立っていけるようにと思い、毎日たくさんの人が協力して頂いて成り立っています。本日はそんな四季のお弁当にスポットを当ててオープンに合わせて販売する夏向け四天王をご紹介します。


買い出しからはじまり下ごしらえ、揚げ物、焼き物、ごはんの重さを計って詰めていく。お客様の注文を毎日こなし、今まで何百食も作ってきた結果、はじめて出張販売所を作ろうと決めてできたお店です。

「じぶんたちの作ったお弁当をもっともっと食べて欲しい」

そんな四季のお弁当を出張販売所では、自慢の四種類のお弁当を販売します。満足していただけるお弁当を楽しんでください。

「満足だらけの塩からあげ弁当はクセになる」650円税込

「満足だらけの塩からあげ弁当はクセになる」650円税込

塩からあげ弁当は、この量を見てもらえばいかに沢山のからあげが入っているかわかると思います。
からあげは、シンプル且つもっとも愛される人気の高い食べ物です。食べ進めておなかを満足させて、お昼からの仕事にもパワーを与えてくれる一品です。夏に最適な塩唐揚げを一度は試していただいて、地域の中で溶け込んでいく四季のお弁当の先鋒的な役割です。

「夏バテ対策 生姜焼き弁当が美味い」650円税込

「夏バテ対策 生姜焼き弁当が美味い」650円税込

バランスを考え作られた生姜焼き弁当。塩分をしっかりととれるように考えられ、たまねぎたっぷり、お肉をふんだんに、野菜をとりながらと、バランスの取れた優等生がこの生姜焼き弁当なんです。

塩唐揚げ弁当と比べ、ボリュームは変わらないのにこれから長時間はたらく人たちを応援したい。そんな気持ちでこだわって作られました。季節が変われば、また入る品物は変わっていくと思いますが、変えてはいけない主役にスポットを当てたこのお弁当は永遠の中堅です。

「焼きそば弁当は脇役?否!炭水化物欲を満たす名脇役です」600円税込

「焼きそば弁当は脇役?否!炭水化物欲を満たす名脇役です」600円税込

まだまだアップデートを続ける焼きそば弁当。改良に改良を重ねてやってきました。お昼ご飯に焼きそば?そう思われるかも知れませんが、炭水化物をとにかく食べたい!そんな炭水化物欲を満たしながら、ジャンクな午後を過ごす為のお弁当です。
主役は麺なのに、なんとごはんをおにぎりで炭水化物の宝箱にしてしまった。そんな開発担当者の考えは多少安易であったかも知れませんが、とにかくパワーを使うからお昼に炭水化物をくれ!そんな声を取り入れた焼きそば弁当です。焼きそばがほとんど見えないほどの目玉焼きを乗せ、満を持して登場し、名脇役として装いも新たに登場しました。

「ロースとんかつ弁当は、どこにでもありそうなお弁当を目指した」650円税込

「ロースとんかつ弁当は、どこにでもありそうなお弁当を目指した」650円税込

ロースカツ弁当とは、こうあるべき。バランスを考えて装備された数々の脇役たちと共に、その姿はどこにでもあるロースカツ弁当を目指したのです。

なぜか?

それは安心して食べられる、自分ひとりだけの世界をロースカツ弁当に託したからです。他の三種のお弁当とは違い、攻め込みすぎのお弁当ではなくいつでも食べられる安心を売りにしています。

そして・・・

すべての人に、地域の方々に愛されるお弁当やさんを目指して。障がいを持って生きる人とスタッフが力を合わせて、このお弁当で幸せになれるように一生懸命つくっていきます。

康生スタンド風景(ここで販売しています。)

康生スタンド風景(ここで販売しています。)

面白かったら、ハートを押してね!

75

いいね

詳細

四季 0564-77-2237(お弁当)
康生パーク店のみのお値段を記載しております。
無限 0564-77-7871(雑貨品)
雑貨品のご注文は現地・またはお電話にてお願い致します。

●営業時間 10:00~15:00(お弁当は11:00よりスタートします)
定休日 土・日(その他年末年始休暇あり)
〒444-0045 愛知県岡崎市康生通東1丁目 18番地宝金堂さん隣

この記事で紹介されたスポット

KOSEI STAND(康生スタンド)

康生通 休憩スペース、東海オンエア

自然・公園

MAP