マスコット

56

[ 企画 ]

2022-07-27

【東海オンエア】開運!岡崎の有名パワースポット「龍城神社」はどんな場所?-岡崎・康生エリアを旅しよう-

大人気Youtuber ”東海オンエア” のお膝元である『岡崎市・康生エリア』。ここは、様々な動画の”ロケ地”&関連の”聖地”が密集する、岡崎市の城下町です。

本シリーズでは、東海オンエアの”動画”の中に登場したスポットを、メジャー処から激レアスポットまで、詳しくご紹介していきます。聖地巡礼の際はぜひ参考にしてみて下さい。

★本記事のスポットが登場する動画はコチラ★

【検証】全力で開運する奴と運悪くする奴で競艇対決したらどうなる!?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「開運チーム」と「閉運チーム」がそれぞれ競艇対決したら、どちらが勝つの?一般的に運を呼び込む、運を逃がすといわれる様々な行為を、それぞれのチームが一定の間行い、生のパワーVS負のパワーで勝負をすることに。一体、どんな結果になるの?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事では、てつやさん&りょうさんの「開運チーム」が訪れた、動画【06:26~07:01】に登場する岡崎のパワースポット『龍城神社』についてご紹介します。

【東海オンエア】康生エリア『聖地巡礼』攻略ガイド(まとめTOP)に戻る

【龍城神社】岡崎市観光協会から歩いて約17分!「昇龍伝説」が残る、岡崎城隣の神社。

【龍城神社】岡崎市観光協会から歩いて約17分!「昇龍伝説」が残る、岡崎城隣の神社。

マップ上部のオレンジ色の旗が立っている場所が、「龍城神社(たつきじんじゃ)」。街の中心部にある「岡崎市観光協会(青い旗)」から、西側にまっすぐ歩くと到達する岡崎公園の中にあります。

岡崎公園内を歩き、お堀や石垣を抜けた先にある岡崎城の隣に鎮座している龍城神社。園内イベント時や初詣の時期には非常に賑わう、地元で人気のパワースポットです。

「龍城神社」の経路案内はこちら(位置情報ONにしてね)

社伝にのこる「昇龍伝説」が出世を呼ぶ?!

社伝にのこる「昇龍伝説」が出世を呼ぶ?!

龍城とは、岡崎城の別名。
この神社は岡崎城の隣にあり、出世、安産、厄除、開運を祈願するパワースポットとして人気です。

天文11年12月26日、この岡崎城で、竹千代(後の徳川家康公)が誕生しました。
この日、城中の井戸から金色の龍が天に昇り、後の江戸幕府初代将軍の生誕を祝ったという伝説があります。

伝説の「龍の井」は、出世・開運のご加護あり。

伝説の「龍の井」は、出世・開運のご加護あり。

岡崎城築城の際に、龍が現われ城の井戸から水を噴出させて昇天したという昇龍伝説。
この井戸は「龍の井」として今も神社の西側に祀られており、出世、開運などのご加護があるパワースポットとされています。

徳川家康が生誕した際に龍が昇ったとされる「岡崎龍伝説」がこちら。

徳川家康が生誕した際に龍が昇ったとされる「岡崎龍伝説」がこちら。

その昔、明大寺に住した三河守護職、西郷弾正左衛門頼嗣(さいごうよりつぐ)が、菅生川(乙川)の北のこの地に新たに砦として岡崎城を築きました。
すると城の天守閣に、美しい五つの衣に紅の袴をまとった気高き乙女が姿を現しました。

「自分はこの地は棲む龍神である。自分を鎮守の神と奉れば、永くこの城を守護しよう」
西郷頼嗣はお告げにしたがい、この城を「龍ヶ城」と名付けて龍神を祀りました。

それから約100年後、一人の男児がこの岡崎城で誕生しました。すると、城の上に黒雲が渦巻き、風を呼んで黄金の龍が現れました。
その男児こそが、のちに初代征夷大将軍となる「徳川家康」だったのです。

関連記事:龍城神社、岡崎を代表する二人の武将を祀る神社

てつやさんが開運を行った「龍城神社」で参拝しよう。

てつやさんが開運を行った「龍城神社」で参拝しよう。

動画【06:26】から、てつやさんが神社を参拝しています。
鳥居の前で一礼して歩き出したてつやさんを、りょうさんが慌てて止めています。

「参拝マナー」とは、神様に対して失礼のないよう、またご利益を最大限授けていただけるよう、礼儀正しく振る舞うことです。
聖地巡礼で龍城神社に訪れた際に迷わないよう、いま一度確認しておきましょう。

『参拝のマナー』
1)端に寄ってお辞儀をし、神様に挨拶して鳥居をくぐる
2)参道を歩くときは、正中(せいちゅう)と呼ばれる通路の中央は「神様の通り道」として開け、右端か左端を歩く
3)手水舎(てみずや)で、右手に持った柄杓で水を汲む。この一杯の水で、左手→右手→口の順に清める
3)賽銭箱の前に立ち、賽銭を丁寧に入れたら願い事を心で唱え、鈴を鳴らす
4)二拝二拍手一拝(2回神様に対してお辞儀 → 2回手を打つ → 両手を合わせてお詣り → 最後にもう一度お辞儀)で、礼拝をおこなう

開運グッズやおみくじ、お守りも豊富です!

開運グッズやおみくじ、お守りも豊富です!

動画【06:38】でも分かるように、龍城神社の社務所にはいろんな開運グッズがあります。
おみくじも数種類あり、てつやさんが引いたスタンダードなものから、武将みくじや季節に合わせたものまで様々。シールやチャームが付いている豪華なものもあります。

絵馬やお守りも、「出世、安産、厄除、開運」と、自分の祈願したい内容にあわせて選ぶことが出来ます。

この記事もオススメ:【まち歩き企画】康生パワースポット巡り①(岡崎公園~松本町方面)

この記事もオススメ:【まち歩き企画】康生パワースポット巡り②(岡崎公園~乙川・籠田方面)

東海オンエアのロケ地「龍城神社」に行ってみよう!

東海オンエアのロケ地「龍城神社」に行ってみよう!

てつやさんとりょうさんが訪れた「龍城神社」は、岡崎の有名なパワースポットでした。
聖地巡礼で訪れたら、昇龍伝説が残るこの場所に立ち寄り、ぜひてつやさんのように「開運」していってくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
聖地巡礼をもっと面白くするために、これからも東海オンエアの活動拠点「岡崎・康生エリア」の情報をお届けしていくので、次の2つで活動を応援していただけると嬉しいです♪
●記事の下のハートをたくさん押してね
●聖地巡礼やシェアの際には、SNSで「 #ぽけろーかる 」のハッシュタグを付けてね

※スポットの情報は、2022年5月現在のものです。正しくはお店や施設管理者の公式サイトをご覧ください。

【東海オンエア】康生エリア『聖地巡礼』攻略ガイド⑤(岡崎公園-乙川エリア)

いいと思った分だけ、ハートを押してね!

56

いいね

[ 企画 ]

龍城神社(岡崎公園内)

この記事で紹介されたスポット

クリックで場所を確認

①龍城神社(たつきじんじゃ)